「skybow Theme Designer」 を利用して SharePoint の見栄えをカンタンにカスタマイズ

前記事から引き続き skybow のご紹介を。
今回は「skybow Theme Designer」です。

■ skybow Theme Designer とは?

一言で表すと SharePoint のデザインをカスタマイズ出来る製品です。
技術者視点で表すと SharePoint 専用の CSS ビルダーです。

 

SharePoint の画面上に Theme Designer と呼ぶ GUI メニューが表示されますので、目的に応じて変更したい要素を選択し、色やフォントなどを変えて行きます。
※この操作はブラウザの開発者ツールと同じ操作感です。

Theme Designer で変更可能な主なプロパティはこちらです。

 

skybow Theme Designer で作成したテーマはアプリページで管理します。
※サイトコンテンツページで skybow Theme Designer アプリをクリックすると次の画面を表示します。

 

保存済のテーマの Apply アイコンをクリックすると、テーマをどの粒度で適用させるか選択が可能です。

 

マスターページ全体や、特定のページのみに適用させるなど用途に応じて設定します。
先に紹介しました「 skybow Rich Forms 」と組み合わせて、見栄えの良いフォーム画面やビュー画面を作成するなど様々な場面で応用出来ますね。

skybow はまだ他にもたくさんの製品を用意しています。
これらはすべて SharePoint を利用する企業向けビジネスアプリケーションを構築するための製品です。弊社は skybow を利用したアプリケーション構築を積極的に推進しておりますので、ぜひ一度ご検討下さい!

 
 

★skybow導入検証キャンペーンのご案内

弊社では skybow 社と連携し、skybow をご検討下さるお客様向けに『 skybow 導入検証キャンペーン』を実施しています。特別価格による skybow 製品の提供のみならず、弊社 skybow 担当エンジニアによる導入支援をセットにしたキャンペーンとなります。
ぜひお問い合わせ下さい!

→ お問い合わせはコチラから