Notes資産を最大限に活用したXPagesによるWebアプリ化

Notes以外の製品を移行先として検討したものの、
システムが変わるため業務への影響が大きくなります。
できるだけ業務を変えず、既存の資産を活かしたい!
そのような声にお応えし、Notes移行のエキスパート集団であるテンダは、
XPagesの可能性に再度着目しました。
Xpagesを使うことで、ビュー/フォーム/ACLなどのNotes機能や
データベースの特徴を最大限に活用し、
Notes資産をWebアプリ化することをご提案します。

ISSUESお客様の課題

01

業務を変えたくない

業務を変えたくない

既製品を用いて実現方式を検討したところ、データベース利用者から業務利用不可との判断があった、業務をできるだけ変えずに移行したい。

02

Notesの資産を活かしたい

Notesの資産を活かしたい

業務にあわせるためにNotesデータベースにかなり作りこみを行っている。
移行を行うために、業務ノウハウが蓄積された資産を破棄することはできない。

03

コストを抑えたい

コストを抑えたい

移行する場合は、移行コストの負担が大きい。このままNotesを継続する場合は、Notesクライアントのライセンスコストの負担が大きい。

ABOUTサービスについて

XPagesを活用したNotesデータベース移行サービス

XPagesを活用したNotesデータベース移行サービスは、XPagesを用いて、画面部分のみをWebアプリに移行します。既存のロジックやデータはそのまま活かすため、移行コストを最小化できるとともにNotesクライアントが不要になるため、ランニングコストを抑えることが可能です。

ADVANTAGEテンダの強み

画面のみの移行のため業務はそのまま

画面のみの移行のため業務はそのまま

移行を行う対象は画面のみです。ビジネスロジックについては現行資産を活用するため業務影響は極めて少なくなります。

Notes資産を有効活用

Notes資産を有効活用

スクリプト等で開発したビジネスロジックや外部との連携等はそのまま活用します。データ移行も発生しないため、Notes資産を有効活用することが可能です。

移行コストもランニングコストも最小化

移行コストもランニングコストも最小化

移行作業は画面をWebアプリ化する作業で既存のロジックやデータはそのまま活かします。ランニングコストはNotesクライアントが不要になるため大幅に削減可能です。

SERVICEサービス内容

XPagesアプリケーション構築サービス

Notesデータベースの解析~ヒアリング・移行方針・要件の策定~XPagesアプリケーション構築を行い、新しいWebプラットフォームにおいて現状業務が運用出来ることのテストまで一気通貫で構築支援を行います。

XPagesアプリケーション構築サービス

費用

DB数、難易度、データ量により別途見積

DOWNLOAD資料ダウンロード

Notes移行サービス(Xpages活用)に関連する資料はこちら

このサービスに関連する資料はこちら

説明文が入ります。
説明文が入ります。説明文が入ります。説明文が入ります。説明文が入ります。説明文が入ります。説明文が入ります。説明文が入ります。説明文が入ります。説明文が入ります。説明文が入ります。